カウンター
[PR] ウェディング
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

音楽と波乗の事を色々と載せていきまっせ〜!
ぼちぼちとやりまっさ〜ぼちぼちと
9月23日 久しぶりに波乗りに行ってきました
サイズは小さいけど 初心者には良いサイズでした。

僕が波乗りを始めるきっかけは、ドラムメーカーで一緒に仕事してた
見吉さんの影響です。
見吉さんは、風貌もライフスタイルもサーファーでした。(80年代の話ですが・・)
髪は塩で焼けて茶髪(今は皆茶髪ですが・・)当時は、ミュージシャンか
サーファー位しかロン毛に茶髪はいなかったんです。(ヒゲもはやしてたな〜)
一番 印象に残ってるのは、会社に真っ赤な生地にスイカの絵が入った
アロハシャツを着て来た事です。
カッコイイー この人に付いて行こうと思いました。

もう一度 見吉さんと波乗りいきたいな〜
真っ青のロング・ボードにのった、自信満々の笑顔が懐かしいな〜ピース&アロハ
ジャズと言う響きは素人にとって、とっても難解な音楽の様な気がします。
ギターを始めて、いきなりロックバンドとジャズバンドを掛け持ちしました。
というより、ローディーの様なものでギターは弾かさせて貰えないし
誰もギターを教えてくれませんでした。

ある日、ジャズバンドでダンスパーティー(ダンパってやつです)で演奏依頼があり
バンマスに一曲ギターを弾けと言われました。たしか、ビートルズの曲でした。
テーマだけの譜面を渡されました。でも〜譜面が全然読めなかったんですわ〜
ロックバンドの人達は、ハートとかソウル、勢いで弾けーって感じやったから
カルチャーショックでした。
あ〜こんなんがジャズってもんなんや〜と勝手に思い込んでしまいました。
でも、あのバンド結局スタンダード演奏せんかったな〜名前はブルートレイン
やったのにな〜

でも、勘違いに気づくのにはあまり時間はかかりませんでした。(当たり前か〜)
興味があれば次のページに進んで下さい
見吉さんの
アロハシャツ
ブルートレイン