カウンター
[PR] ウェディング
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


井上陽水の影響で
初めてギターを手にする

初めて参加したバンドが
ジャズ・バンド(ジャズは
ほとんど演奏しなかった)
だったので、少しジャズに
興味を持つ。

かなりブランクがあったけど、マイク・スターンのCDを聴いて再びギターとジャズを真面目に勉強する事を決意し現在に至る。

ギター(音楽)から離れる原因になったのが、波乗り(カッコよく言うと
サーフィンですが・・)かなりのめり込みました。
全然上達しませんが止められないんですわ〜両立と言う起用な事が出来ない
もので、春から秋位までは音楽の事忘れてました。

最近はミュージシャンに戻ってきてます。たぶん

最近はバンドとか、ライブにはあまり興味がなくセッションに燃えてます。
下手くそですが、セッションに参加すると新しい発見があります。
マイク・スターンド ♂ 1959.10.2 

四国 香川県在住
五人家族

ギター(本当はベースが弾きたかった)初心者
波乗り(体力的な問題でロング・ボーダー)初心者

大阪に10年程在住、有名ドラムメーカーの営業を
してました。(ほとんど遊んでましたが・・・)
ギブ&ティク このCDに出会わなければ
ギタリストに戻ってないと思います。
ロリンズからジミ・ヘン、コルトレーンまで
何でもありなんです。師匠にかかれば・・・・
 アイバニーズ PM−100
 バーニー 335コピーモデル(ラリー・カールトン・モデルかな・・)
 グレコ   L−5コピーモデル(カルロス中野氏と無期限でエレガットと交換中)
 フェルナンデス ストラト・コピーモデル
 ヤマハ エレガット
 グレコ SV−800
 ヤマハ マイク・スターン モデル

 国産ギターマニアですから(笑)
マイク・スターンド
所有ギター
所有アンプ
ローランド JC−90
ローランド CUBE 30
ポリトーン メガ・ブルート